カウンタ

ラステイル オンラインヘルプ

ドッキングパネル

ページ更新日:2008/ 1/ 1

 チェックリストツリーや検索パネルなどでは「ドッキングパネル」を使用しており、ウインドウの任意の位置にドッキングさせたり、フローティング状態にすることができ、自由なレイアウトで編集することができます。

ドッキングパネル

ドッキングパネルの表示

 フォームの隅にあるサイドボタンをクリックすると、各パネルを表示させることができます。

 サイドボタンがないパネルに関しては、メニューなどから表示させることになります。

サイドボタン

ドッキングメニュー

 ドッキング状態のとき、タイトルバーの「▼」ボタンをクリックすると、ドッキングに関するメニューが表示されます。フローティング状態のときは、タイトルバーを右クリックして表示させます。

ドッキングメニュー

ドッキング

 フォーム内にパネルをドッキングさせます。ドッキングされたパネルはスプリットバーによって分割されます。パネルのサイズを変更する場合は、スプリットバーをドラッグさせてください。

 ドッキングされる位置は「ドッキング位置」で指定可能です。

 また、タイトルバーをダブルクリックするとフローティング状態になります。

ドッキング

フローティング

 パネルがフォームから切り離されて任意の位置にパネルを移動できるようになります。パネルのサイズも自由に変更可能です。フォームの枠をダブルクリックするとドッキング状態になります。

 ドッキングメニューを表示するにはタイトルバーを右クリックしてください。

フローティング

浮動ドッキング

 ドッキング状態と同じようにフォームにくっついていますが、他のコントロールやパネルの上に浮いて配置されている状態になります。サイズの変更も可能で、他のコントロールのサイズに影響することはありません。

浮動ドッキング

自動的に隠す

 チェックをつけている場合、パネルからフォーカスが外れたときに、自動的にパネルが非表示になります。ただし、フォーカスが外れても、マウスカーソルが乗っている状態の時は非表示になりません。

ドッキング位置

 「ドッキング」「浮動ドッキング」の状態のときに、フォームのどの位置に接続させるかを指定できます。

   
ドッキング位置を「左」にしたときと「右」にしたときの図です

ドッキングパネルを閉じる

 タイトルバーの右にある「×」ボタン、ドッキングメニューの「閉じる」、サイドボタンクリックなどでパネルを閉じることができます。

閉じるボタン 閉じるメニュー サイドボタン

更新履歴
広告
Copyright (C) since 2005 Yuichi Onodera (おのでら), All rights reserved.