カウンタ

ラステイル

ページ更新日:2008/ 1/19

Ver 2.0 のバックアップファイルから復元したい

Ver 2.0 のバックアップファイルからは復元できないラステイル Ver 3.0 ではファイル構成が大きく変わったため、Ver 2.0 で作成したバックアップファイルから復元することができません。もし、Ver 2.0 で作成したバックアップファイルから復元を行う場合は、以下の手順で復元することができます。

もし、データの破損などを心配される方は、現在使っているデータを別フォルダにコピーするなどしてバックアップしておいてください。


ラステイル Ver 2.02 をダウンロードVer 2.0 で作成したバックアップファイルはラステイル Ver 2.0 で復元できるので、まずホームページから「ラステイル Ver 2.02」をダウンロードします。


ラステイル Ver 2.02 を任意のフォルダに配置ダウンロードしたファイルを展開し、「Rastail.exe」などのすべてのファイルを任意のフォルダに配置します。

このとき、ラステイルをそのまま Ver 3.0 にバージョンアップしますので、あらかじめラステイルを配置しておきたいフォルダに置いておくと後でフォルダを移動したりする手間が省けます。


ラステイル Ver 2.02 を起動もし、他にラステイルを起動していた場合は、閉じておいてください。

配置したラステイル Ver 2.02 を起動します。


復元メニューメニューの「アプリケーション」から「復元」を選択します。

「ファイルを復元すると現在のデータは全て削除されます。よろしいですか?」というダイアログが表示されるので「はい」を選択します。


バックアップファイル選択ファイル選択ダイアログが表示されるので、Ver 2.0 で作成したバックアップファイルを選択してください。


データが復元されるすると、バックアップしたデータが復元されます。

復元を確認したらラステイルを終了します。


ラステイル Ver 3.0 をダウンロード続いて、ホームページからラステイル Ver 3.0 をダウンロードし、任意のフォルダに展開します。


ラステイル Ver 3.0 をラステイル Ver 2.0 に上書き展開したラステイル Ver3.0 のファイルとフォルダを、Ver2.0 のファイルにすべて上書きしてください。


ファイルのアップデートファイルを上書きしたら、ラステイル Ver 3.0 を起動します。すると右図のようにファイルが Ver3.0 用にアップデートされます。


復元完了アップデートが終了するとラステイル Ver3.0 で復元されたデータを使うことができるようになります。


Q&A へ

広告
Copyright (C) since 2005 Yuichi Onodera (おのでら), All rights reserved.