カウンタ

バージョンアップ履歴

ページ更新日:2012/10/28

※Twitter API の仕様変更により、ちーたんは動作しなくなったためサポートを終了しています。

ちーたん本体プログラム

バージョン

Ver 1.06 (2012/10/28)

変更
  • 2012/10/27 の Twitter API の変更により投稿やお気に入りの POST メソッドが機能しなくなった点を修正。

Ver 1.05 (2012/10/24)

変更
  • Twitter API の変更により動作しなくなった点を修正。今回の修正によりパブリックタイムラインの取得はできなくなりました。

Ver 1.04 (2010/11/03)

バグ修正
  • Ver 1.03 でお気に入り作成やユーザー取得が正常に動作しなかったバグを修正

Ver 1.03 (2010/10/30)

変更
  • タイムラインを JSON 形式で取得する際、Twitter 側でイメージファイルパスの仕様が変更されたため正常にアイコンが取得できなかったのを修正

Ver 1.02 (2010/08/01)

バグ修正
  • Twitter で新規登録を行った際に正常にタイムラインを取得できないバグ

Ver 1.01 (2010/07/25)

バグ修正
  • SIP を表示したときに画面の上に覆いかぶさってしまうバグ

Ver 1.00 (2010/07/24)

機能改善
  • OAuth 認証の PIN コードを入力する際、間違って全角文字で入力した場合でも半角文字で登録されるようにした
  • OAuth 認証の PIN コード取得 URL を表示するようにした
変更
  • 基本認証を破棄して OAuth 認証一本化しました
  • Twitpic への画像投稿を OAuth 認証に変更
バグ修正
  • 日付の表示切替えを行ってもログを再取得しないと反映されない不具合
  • SIP を無効にすると、画面縦横切り替え時に内部エリアの縦の長さが固定のままになってしまう

Ver 0.99 (2010/05/17)

バグ修正
  • タイムライン取得設定で取得種類を「検索」にしたとき、検索項目を入力するとアプリケーションが落ちる不具合

Ver 0.98 (2010/05/16)

変更
  • Twitpic の設定でホスト側アカウント同期をデフォルトオフに設定(Twitter で OAuth 認証指定している場合使用できないため
バグ修正
  • ビューを切り替えた直後にお気に入りや返信を行うと別なユーザーに対して処理されてしまう現象
  • ダイレクトメッセージを送信する際にヘッダーやフッターが付加された状態で送信されていたのを付加しないようにした (ただしこれはダイレクトメッセージ専用の投稿欄のみ対処したもので通常の投稿でテキストの頭に「D」を付けた post には対応していない)
  • json 形式でタイムラインを取得した際に改行が「rm」と表示される現象

Ver 0.97 (2010/05/01)

追加機能
  • ミニブログサービス「Wassr」に対応 (拡張プラグインからの機能移行)
  • Tumblr への画像投稿 (拡張プラグインからの機能移行)
変更
  • 基本認証終了のメッセージを追加
  • Retweet するときに確認メッセージを表示するようにした
  • 引用のデフォルトフォーマットを@のない「 QT [{UserName}] {Body}」に変更。(前のバージョンからアップデートしている場合は前と同じです)
  • プラグイン導入の仕組みを削除しました (拡張プラグインについては通常の機能として導入。またアプリケーション上では表示がプラグインのままになっています(今後修正予定))
バグ修正
  • 手動でバージョンアップ確認を行うときにエラーが表示されて更新できないバグ (起動時自動確認は問題なし)
  • 起動時の2重起動チェック制御で起動できなくなるパターンがあるのを修正
  • json 形式でタイムライン取得時、読み込めない文字があった場合にタイムラインの取得エラーになってたバグ
  • 画像投稿ダイアログで SIP を使用した場合テキストボックスが隠れるバグ
  • 特定のアイコンが乱れて表示されるバグ (アイコンキャッシュがあるので正常に戻す場合はキャッシュを一度削除するか、ユーザーが新しいアイコンに変更する必要があります)
  • プラグインを変更し、次回起動時に古い投稿を取得しないに設定しているとタイムラインが取得できなくなるバグ

Ver 0.96 (2010/03/03)

追加機能
  • ログのクリアをアクション一覧に追加
  • リンクメニュー表示をアクション一覧に追加
  • 投稿取得メニュー表示をアクション一覧に追加
バグ修正
  • 詳細画面の投稿時間表示が12時間表示になっていたのを修正
  • JSON 形式でタイムラインを取得したときに投稿内容に「\」が表示されないバグ
  • 引用フォーマットを指定しても引用に反映されないバグ
  • 返信ALLを使用しても本文中のユーザーが投稿欄に追加されないバグ
  • ビューのフリックスクロールの制御ミスによりスクロールが開始しにくいバグ

Ver 0.95 (2010/02/13)

追加機能
  • OAuth 認証に対応
  • ビューでログの昇順・降順表示切り替えに対応
  • Twitter の Retweet 機能追加
  • DM 送信アクション追加(投稿欄に「D <ユーザー名> 」の形式で表示)
  • Twitter のユーザーブロック機能追加
  • Twitter のユーザーブロック解除機能追加
  • ユーザーのリスト指定によるタイムライン取得
  • Twitter 公式の検索機能によるタイムライン取得
  • Twitter API で JSON による取得形式を指定可能(XML よりも約 20%~40% 程度通信量を抑えられます)
  • サイドメニューの最大表示行列数を指定できるようにした(オーバーしたボタンは次ページボタンで切り替えられる
  • 従来の詳細表示コントロールを破棄し、各ユーザーの自己紹介やリンクなどを表示できる詳細画面を表示する機能
  • ビューの自動スクロール機能
  • フリックによるビュースクロールの最大スピード指定
  • ビュー単位に投稿者と返信相手のアイコンの2つを表示できるように指定可能
  • ビュー単位で投稿入力欄を表示非表示設定可能
  • ユーザー名選択などでの表示ユーザー名の編集(リストなども可
  • ビューメニューに「同一ユーザーの前の投稿に移動」を追加
  • ビューメニューに「同一ユーザーの次の投稿に移動」を追加
  • ビューメニューに「最下部にスクロール」を追加
  • 投稿テキストボックスでテキストの折り返しを指定できるようにした
機能改善
  • ビューの表示パフォーマンス改善
  • ユーザーフォロー時に手入力でフォローするユーザーを指定できるようにした
  • タイムライン取得で初回と2回目以降の取得数設定
  • ビューの編集画面からフィルターの修正
変更
  • ホームページを開くメニュー削除
  • プラグインの構成を単一構成に変更。ひとつのプラグインの中に複数の機能を設定できるようにした
  • デフォルトでアイコンの表示と取得をするように変更
  • ダイアログ表示状態でもタイムラインの自動更新を有効にした

Ver 0.93 (2009/09/29)

機能改善
  • ちーたんのメモリ使用量を20%ほど削減
  • 投稿テキストボックスを非表示にしたとき、ビューにフォーカスがいくようにした
変更
  • ジェスチャー有効ピクセル数のデフォルト値を 40 に変更
バグ修正
  • タイムラインフィルターを続けて2つ作成して OK メニューをクリックすると落ちる。その後ちーたんを起動しても設定読み込みエラーで起動できなくなる不具合
  • ジェスチャーの有効ピクセル数の設定がビューに反映されてなかった不具合
  • 一部の設定画面でスクロールバーが表示されず設定項目が隠れてしまう不具合

Ver 0.92 (2009/09/27)

追加機能
  • ジェスチャーによる任意の動作割り当て設定
  • フリックによるビュースクロールの減速レベル設定
  • 任意動作に「ビューの一番上にスクロール」「ビューの一番下にスクロール」を追加
  • 投降後に投降テキストボックスを非表示にする機能 (設定で変更可)
  • プロテクトのユーザーに対しての引用(ReTweet)を無効にする設定 (デフォルト有効、設定で変更可)
  • ビューの SIP 対策有効無効設定 (デフォルト有効、設定で変更可)
機能改善
  • ビューのレンダリングパフォーマンスを改善
  • 今まで同一ビューにある返信履歴のみをさかのぼっていたが、取得した投稿一覧に対して返信をさかのぼれるようにした
  • アイテムを選択したときに他のビューの新着フラグを解除するようにした
  • アイテムを複数選択したときに時間がかかるのを修正
変更
  • ビューでアイテムを選択していないときに、投稿取得メニューを無効にした

Ver 0.91 (2009/09/08)

バグ修正
  • 旧バージョンの「投稿直後にビューに投稿を表示する」の設定が残っていた場合、投稿後にエラーになる不具合
  • タイムライン取得で指定アカウント認証を設定してもそのアカウントが使用されずにメインアカウントが使用されている不具合
  • メニューからリンクを開くときに同じURLが複数回開かれる現象
  • Twitter プラグインの設定を行っても正常に読み込まれない
  • タイムライン取得でキャンセルを行っても再度接続しようとしてしまう不具合
  • 設定画面から戻ると、サイドメニューで選択しているビューの文字が赤くなる現象
  • 設定画面でフォントを小さくするとビューのアイテムの文字の位置が正常に配置されないことがある現象

Ver 0.90 (2009/08/30)

追加機能
  • ミニブログサービスプラグインの仕組みを導入。標準で Twitter のみの対応になっていますが、プラグインを追加することにより Wassr などのほかのミニブログサービスでちーたんを使えるようになります
  • 投稿拡張プラグインにより、Twitpic 画像投稿サービスに投稿できるなど、様々な形での投稿ができるようになります
  • タイムラインフィルター機能追加
  • アカウントの複数保存
  • 取得タイムラインごとに認証を設定できるようにした
  • 簡易設定でアイコンの表示・非表示を切り替えられるようにした
  • Enterキー、左キー、右キーの動作を十数種類から選べるようにした
  • 返信元を展開して一覧表示できるようにした
  • 引用(一般的には ReTweet)機能追加。フォーマットは自由指定可能
  • 返信ALL機能追加(本文に含まれるユーザー全てに対して返信)
  • 指定ユーザーのお気に入りを取得できるようにした
  • ビューをフリック(画面を指などで指定した方向に弾く操作)したときに、一定時間スクロールする機能
  • ビューを指(またはスタイラスなど)で→↓となぞるとビューの一番下にスクロール。また→↑となぞるとビューの一番上にスクロール
  • リンク先を開くに「お気に入り」「投稿ページ」「返信元投稿」「フォローしているユーザー」「フォローされているユーザー」追加
  • リンク先を開くにユーザーが任意のリンクを指定できるようにした
  • 一回のリクエストで取得できる投稿数を指定できるようにした
  • サイドメニューの表示項目を増やしました。(設定画面で表示切り替え可能)
  • ビューをサイドメニューに表示するか指定できるようにした
  • ユーザー名の表示を「ID」「表示名」それぞれ、または両方表示できるようにした
  • 複数の相手に返信する際の文頭の追加テキストを指定できるようにした
  • 返信相手の名前をステータスバーに表示
  • ステータスバーにアクティブアカウント表示(設定で切り替え可)
  • 投稿欄の表示・非表示を切り替えられるようにした
  • フレンド(フォロー)解除機能
  • オンラインヘルプを開けるようにした
機能改善
  • アクティブなビューのサイドメニューボタンを黄色で表示するようにした
  • ビューの投稿者の名前の部分の背景を青色にして見やすくした
  • ビューのスクロールバーを少し太くした
  • タブやボタンを大きくして指でも押しやすいようにした
変更
  • ビューとタイムライン取得の設定を分けました
  • 返信を押したときに、投稿テキストボックスの最後にカーソルをもっていくようにした
  • 更新メニューをクリックした際、前回タイムラインを取得した時間から一定時間経過していた場合タイムラインを取得するようにした
  • ビューの表示レイアウトを若干変更
  • ユーザーの投稿・お気に入りを取得する場合、一時的なビューに表示するようにした(タイムライン取得設定で任意のビューに表示変更可能)
  • 設定ファイルの構成を変更
  • 設定ファイルの構成変更により、アイコンの保存場所指定削除
  • GET, POST のメソッド指定は削除
  • 取得形式と since パラメータの設定は Twitter プラグインの設定に移動
  • 「投稿直後に投稿内容をリストに追加」を削除
  • 「起動直後にタイムラインを取得する」は各タイムライン取得に個別移動
  • ユーザー名を本文の上に表示するか、アイコンの下に表示するか切り替えられるようにした
  • ユーザー指定タイムライン取得コントロール、範囲取得コントロールの内容を変更
バグ修正
  • リストのポップアップメニューを表示したときにアイテム選択位置がおかしい場合がある不具合
広告
Copyright (C) since 2005 Yuichi Onodera (おのでら), All rights reserved.